うまみ満点!おせちの定番「鶏肉の山椒焼き」

うまみ満点!おせちの定番「鶏肉の山椒焼き」

重箱に収まりやすいように四角く切って盛り付けてくださいね。
もも肉とひき肉のハーモニーが本当に美味しい山椒焼きです。
人気を集めること間違いなしの一品です。
【材料】鳥もも肉1枚 鳥ひき肉200g 《A》卵黄1個分 卵白1/2個分 醤油・たまり醤油各小さじ2 砂糖15g 粉山椒15g 生姜(刻む)少々《合わせ調味料》酒カップ3/4 醤油大さじ2 みりん大さじ1 砂糖大さじ1 ?粉山椒少々?小麦粉・サラダ油【作り方】1.)鳥もも肉は皮側を下にして置き、厚い部分に真ん中から切り込みを入れて左右に開き、厚さを均一にする。
小麦粉適量をふる。
2.)ボウルにひき肉と《A》を合わせ、粘りが出るまでよく混ぜる。
1の鶏肉にのせ、平らにならす。
3.)フライパンにサラダ油少々をひき2の皮側を下にして入れ、火を点ける。
弱火で10分間くらい焼く。
香ばしく焼き色がついてきたら上下を返しアルミ箔で表面を覆う。
そのまま10分間ほど焼き、アルミ箔を外して再び上下を返し、皮がパリッとするまで焼く。
4.)鶏肉を一度取り出し、フライパンに合わせ調味料を合わせ、火にかける。
少しトロリとしたら皮側を上にして鶏肉を戻入れ、スプーンで煮汁をかけながら煮詰める。
5.)取り出して冷ましたら粉山椒をふり、しと口大に切る。
冷めてもしっとり、ふんわり、見た目も◎。
厚みもあるので食べ応え十分です。

盛り付けた時も映えるのが嬉しい。
キンキンに冷えたビールが合いますね。